So-net無料ブログ作成
検索選択

ドールハウス用のミニチュアを手づくりしてみませんか。当サイトでは身近な材料を用いて簡単な作り方を紹介しています。お子様の工作にもおススメです!


粘土ぶたの日々
※このサイトはメインサイト↑「粘土ぶたの日々~森の手作りドールハウス~」
に連動しています。併せてご覧下さい。


「ブヒリータ」ミニチュアの作り方その2「タンス」 [ブヒリータのミニチュア]

ブヒリータのミニチュアシリーズ、第2弾です。

今日はタンス作り方をご紹介します。


buhilita.jpg.png

この、左奥に見えているやつですね。

(ブヒリータ本編はこちら→ 「ブヒリータ」



IMG_2855.jpg

正方形のメモ帳を半分に折って切るなどして、長方形の紙を用意します。

写真のものは横幅9センチくらいです。


IMG_2856.jpg

紙を半分に折ります。


IMG_2857.jpg

テキトーに、グニョンとカーブさせて切ります。

(また、いい加減な表現を・・・)


IMG_2858.jpg

開くと、こんな形になりました。


IMG_2860.jpg

厚めのバルサ材に紙をおいて線をひいて型を取り、切り抜きます。


IMG_2863.jpg


同じものを2枚切り抜きました。


IMG_2862.jpg


さらに、長方形のパーツを同じサイズで2枚切り抜きます。

長さは、黄色のハートの部分が赤いハートの部分より少しだけ(3~5ミリくらい)短くなるように。

横幅はテキトーに決めて下さい。私は4センチにしました。


パーツは全部ヤスリをかけて断面を整えることをお勧めします。


IMG_2865.jpg

4つのパーツを写真のように組み立てます。前の写真のハート部分同士がくっつくわけですね。



IMG_2866.jpg

次に、ぺらっぺらの薄いバルサ材を使って新たに長方形のパーツを切り取ります。

多分、売り場で一番薄いやつを使いました。(すいません、厚み書いてるタグ捨てちゃってわかりません。)


ハートの部分の長さを同じに、(つまり今回の場合4センチ)

黄色い☆の部分を青い☆の長さより少し長めにして下さい。



IMG_2868.jpg

黒のボールペンで力を入れて線を引きます。引出し部分です。

柔らかいので書くだけで線の部分がくぼみます。



IMG_2869.jpg


グニョッと曲げてガポっとはめます。

これで曲線が出せるわけです。


IMG_2871.jpg


裏からボンドで固定しておきます。



IMG_3513.jpg


引出の取っ手は手芸用のメタルのスカシパーツを貼りました。

ビーズとかでもいいと思います。身の回りの物で色々試してみて下さい。



足は押しピンを4本挿しています。


アクリル絵の具でしっかり色を塗れば完成です!

ツヤ出しのニスを塗ってもいいと思います。



ブヒリータのミニチュアシリーズ、まだまだ続きます♪


ランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックをお願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。