So-net無料ブログ作成
検索選択

ドールハウス用のミニチュアを手づくりしてみませんか。当サイトでは身近な材料を用いて簡単な作り方を紹介しています。お子様の工作にもおススメです!


粘土ぶたの日々
※このサイトはメインサイト↑「粘土ぶたの日々~森の手作りドールハウス~」
に連動しています。併せてご覧下さい。


子供でも簡単に作れるミニチュア部屋 タンスとベッド編

↓ぶたさん手作りドールハウスの物語はこちらから
粘土ぶたの日々~森の手作りドールハウス~



さぁ、子供のみなさん向け冬休み特別企画・簡単部屋作りその2です。


IMG_1035.jpg

今日はレーテルの部屋の、この左はしに写っているベッド


IMG_1033.jpg

右はしに写っているタンスをご紹介します。


まずはベッドから。


IMG_0989.jpg


材料はアイスの棒。夏の間に集めたものです。


IMG_0990.jpg


4センチのもの5つ、4.5センチ2つ、5センチを2つ、長さをはかってニッパーで切ります。

はしの丸いところも4つ使いますので置いておきます。


IMG_0992.jpg


こんな感じでボンドで貼り合わせます。真ん中が4センチの棒5つを並べたものです。

足は丸い部分を同じ長さに切りそろえて貼ります。



IMG_0997.jpg


お好みで絵具で色を塗って完成。

色を塗らなくても木のシンプルな色が見えてきれいです。



さて、最後はタンスです。

材料は・・・


IMG_0978.jpg


実はこれなんです。

お菓子の詰め合わせに入っていた中敷きです。


IMG_0988.jpg


こんな風に切って、白いアクリル絵の具を塗りたくっただけなのです。


IMG_1059.jpg

絵具が乾いたら、やすりなどで少し絵具を削って下の茶色い色を出すと古びた感じになります。

引出しの境界線はペンでうっすらと書いてあります。

取っ手はビーズを貼りました。


普段から、色んなものを捨てずにとっておくと楽しいですよ~☆

レーテルの部屋、実はとってもエコですね!




ランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックをお願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

子供でも簡単に作れるミニチュア部屋 机とイス編

 ↓ぶたさん手作りドールハウスの物語はこちらから
粘土ぶたの日々~森の手作りドールハウス~


さてさて、世のお子様方は楽しい冬休み、ということで小学生の皆さんが何かの拍子にこのサイトに遊びにきたりしないかなと淡い期待を抱いております。

そんなわけで、今週更新したお話「クリスマス・イヴの物語」に出てくるレーテルの部屋は特に「小学生でも簡単に作れる部屋」を意識して作ってみました。


IMG_1035.jpg

これがレーテルの部屋ですね。

まずは机からご紹介します。

材料は

IMG_0977.jpg

これ。たぶんお寿司かなにか入っていた食品トレーです。


IMG_0979.jpg

こんなふうに切り分けます。ハサミで作業できるから楽チン♪


IMG_0980.jpg

定規を使って線を引いてパーツを分けます。これは天板部分の大きい長方形になります。


IMG_0981.jpg

はしっこの斜めになった部分を利用して足を二つ作ります。くるっとカーブしたところが下になります。

IMG_0982.jpg

パーツを全て切り取りました。


IMG_0983.jpg

これは引出し部分。天板部分の横幅より少し短めに、細長い長方形を切り取ります。

真ん中にボールペンでグリグリとへこませるように線をひき、取っ手部分はビーズを接着剤で貼ります。


IMG_1058.jpg

あとは四つのパーツを貼り合わせるだけです。

簡単でしょ♪


さて、次はイスです。


IMG_0984.jpg

紙パックのお酒などに使われる小さめのキャップを使っています。

キャップの頭の大きさに合わせて厚紙を切り取ります。


IMG_0985.jpg

タオル地で厚紙を包んでボンドで貼ります。

IMG_0986.jpg

できたものをキャップの上に接着剤で貼ります。


IMG_0987.jpg

細長く切ったタオル地を周りに一周させて貼れば完成!



タンスベッド編につづく



ランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックをお願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

超簡単なミニチュアはさみ

 ↓ぶたさん手作りドールハウスの物語はこちらから
粘土ぶたの日々~森の手作りドールハウス~


IMG_0886.jpg

ぶたさんが自分へのクリスマスプレゼントを作る場面でちょこっと出ていたハサミ。

このハサミ、かわいいので自分でも気に入っています。

作り方はめちゃめちゃ簡単です。


IMG_0950.jpg

使うのは、ビニールコーティングされた針金。



IMG_0951.jpg


短く切ります。



IMG_0952.jpg


丸ヤットコを使って(なければつまようじでもOK)輪っかを作ります。


IMG_0953.jpg

出来た輪っかの近くをヤットコで挟んで、もう一つ輪っかを作ります。


IMG_0955.jpg

こんな感じで。

二つの輪っかがうまくひっつくように加減して下さいね。

IMG_0956.jpg

長さを合わせてカットします。


IMG_0957.jpg

ニッパーやハサミを使ってビニールに切れ込みを入れてむきます。


IMG_0958.jpg

片方むけたところ。


IMG_0959.jpg

両方のビニールをむいて、形を整えれば出来上がり!


IMG_0960.jpg

ちなみに、偶然ですが全く同じ色のハサミが家にあります(^_^)




ランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックをお願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

粘土でクリスマスツリー

↓ぶたさん手作りドールハウスの物語はこちらから
粘土ぶたの日々~森の手作りドールハウス~


IMG_0846.jpg


今回はぶたさんがクリスマスツリーを飾るお話でした。

前回、自然の恵みを使ってかなり楽をしたので、今回は自分でツリーを作ってみようと思い、
粘土で頑張りました。


IMG_0834.jpg

大きさを少しずつ変えた丸い粘土

IMG_0835.jpg

ハサミで切り込みを。こんな海の生き物がいた気がします・・・

IMG_0836.jpg

切り込みを入れた部分を指で伸ばしてこんな形に。

IMG_0837.jpg

両側からひたすら切り込むべし!切り込むべし!

IMG_0840.jpg

丸粘土四つ分終わるころには指が引きつってます。

休憩をはさみながらの作業をおすすめします。

IMG_0842.jpg

四つを重ねてさらにハサミで形を調節していきます。

なんかモサモサしてきます。

IMG_0844.jpg

幹の部分も粘土で作ります。

IMG_0843.jpg

本編でツリーを立ててた部分は、しょう油のフタです。

粘土を詰めてツリーを挿してボンドで固定した上から、
土のかわりに古くなったコーヒーの粉を詰めてます。

本編では大して見えていませんが・・・。

IMG_0846.jpg

何はともあれ、少し絵具で茶色を入れたりして木は完成です。

時間があったらニスかけたりしてもっと質感を出したかったのですが・・・

今回の主役はぶたさん手作りのオーナメントの方ということでお許しを(-_-;)


今回製作したアイテムはこちらの物語で使われています。→ 「粘土ぶた、クリスマスツリーを飾る」


ランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックをお願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村


nice!(2)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。