So-net無料ブログ作成

ドールハウス用のミニチュアを手づくりしてみませんか。当サイトでは身近な材料を用いて簡単な作り方を紹介しています。お子様の工作にもおススメです!


粘土ぶたの日々
※このサイトはメインサイト↑「粘土ぶたの日々~森の手作りドールハウス~」
に連動しています。併せてご覧下さい。


体重計

前記事「ぶたさんの作り方」の続きを書かなければならないのですが、
必要な写真を撮り忘れてしまいました(>_<)
また写真を用意できたらアップします。

と、いうわけで今回はこれの作り方です↓

IMG_1923.jpg


ぶたさんの部屋のベッド横にある体重計。

レトロなデザインをネットで色々探したのですがピント来るものが無く、
結局自分で好きなデザインにしようと思って作りました。


IMG_1874.jpg

使ったのはコーヒーフレッシュ容器とカフェでもらえるマドラー。あと粘土です。


IMG_1876.jpg

粘土は絵具を混ぜて着色し、テンプレート定規で型抜きします。


IMG_1880.jpg

丸と四角ができました。


IMG_1877.jpg

コーヒーフレッシュの底を切り取って文字盤を作ります。


IMG_1882.jpg

切り取った底にペンで好きな模様や文字を書いて文字盤を作り、中心にキリで穴をあけておきます。


IMG_1886.jpg

手芸用ボンドで粘土の丸に文字盤を貼り合わせます。

少し押し付けるように貼るとよいです。


IMG_1889.jpg

針の部分は、手芸で使う「9ピン」をペンチで写真のように加工して作りました。

9ピンじゃなくても細目の針金なら何でもよいと思います。


IMG_1890.jpg

文字盤の中心の穴に出来上がった針を刺します。

接着していないので好きな位置に針が回せます。



IMG_1891.jpg

四角の粘土に一回り小さい四角に切ったコルクシートを貼りつけます。



IMG_1892.jpg


マドラーをペンチで切ります。

今回は向かって左の部分のみを使います。


IMG_1894.jpg

丸い粘土の下部分に切り込みを入れて中に手芸用ボンドを塗り、切ったマドラーをさし込みます。


IMG_1895.jpg


同様に、四角い粘土の方にもマドラーの反対側をさし込みます。

乾いたら粘土の部分につやだしのニスを塗って完成!


体重計が出てくるお話はこちら→「粘土ぶた、変化に気づく」



ランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックをお願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ぶたさんの作り方

↓ぶたさん手作りドールハウスの物語はこちらから
粘土ぶたの日々~森の手作りドールハウス~



おなじみの「粘土ぶたの日々」の主人公のぶたさんですが、

あのぶたさんに似たぶたさん人形を、
私の手づくりぶた雑貨ブランド「ルコー堂」で作ってイベントなどで販売しています。

今回はその作っている途中の様子をお見せしたいと思います。

IMG_1719.jpg

アクリル絵の具で着色(赤3:黄2くらい)した粘土をこのくらいとって、
水を加えて良く練ります。

粘土はこれです。
 




IMG_1720.jpg

なめらかな丸にします。少し楕円形になる感じで。
そして少し下を床に押し付けるような感じで置きます。
そうするとうまいこと下半身デブ(笑)体型になります。


IMG_1721.jpg

上をつまんで耳を作ります。



IMG_1722.jpg

両耳の原型ができたところ。


IMG_1723.jpg

耳を左右からはさんで三角に整えます。


IMG_1725.jpg

鼻は別の粘土で楕円を作って貼ります。


IMG_1726.jpg

つまようじのお尻で鼻の穴をあけます。



IMG_1727.jpg

目を入れるところに印をつけておきます。


IMG_1728.jpg

黒の丸小ビーズを入れます。

これで原型完成!

次回、仕上げ編に続きます☆


ランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックをお願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。