So-net無料ブログ作成

ドールハウス用のミニチュアを手づくりしてみませんか。当サイトでは身近な材料を用いて簡単な作り方を紹介しています。お子様の工作にもおススメです!


粘土ぶたの日々
※このサイトはメインサイト↑「粘土ぶたの日々~森の手作りドールハウス~」
に連動しています。併せてご覧下さい。


アレを分解して作るミニチュアのダイニングチェアーその2 [粘土ぶたの日々ミニチュア]

すいません、年内にとか言ってて年越してしまいました。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。


IMG_3864.jpg

さて、ダイニングチェアーの作り方、仕上げ編です。


前回、扇子を分解して短い棒、長い棒、中くらいの棒を8本ずつと、
バルサ材で座面を作りました。


IMG_3855.jpg

長い棒と短い棒をそろえて合わせ、

短い棒の端にそって長い棒に線を引きます。



IMG_3857.jpg

長い棒を全て合わせて、先ほどつけた線に合わせて全ての横っちょに印をつけます。



IMG_3858.jpg

印を頼りにすれば、短い棒と長い棒を同じ長さの所で座面に引っ付けられるというわけです。

というわけで、ボンドで写真のように貼って脚と座面を組み立てます。




IMG_3860.jpg

中くらいの棒を貼って背もたれにします。

横向きのパーツはこれまたみんな大好き方眼つき工作用紙です。

適当に切って貼って、はみ出た部分は後でペンチで切ります。

質感に差が出るのが嫌な方はここもバルサ材とかで作って下さい。

私は、撮影してもそこまでわからないので良しとしました。


IMG_3861.jpg

後ろから見るとこんな感じ。

この後はみだしたとこを切ったらアクリル絵の具で色を塗って完成です。

私は今回こげ茶にぬりました。



IMG_3886.jpg


さて、前回の記事でチラッとふれましたが、この左に写ってるお皿。

正解は・・・


IMG00956.jpg


サザエのふた。

ふた、っていう表現で合っているのかしら?

まぁとにかくサザエのふたです。それ以外に表現が思いつかん。

見たことない方は鮮魚売り場で見て下さい。付いてますから!

外から見えてるのはこの裏側ですけどね。



今回の作品が登場するお話はこちら→ 「ブリレンのクリスマス」



ランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックをお願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。